課題・テーマ別に商品を探す

自社開発商品

日本ダイレックスについて

ニュースリリースセミナー

 

Wi-Fi セキュリティ対策 NEW

 Wi-Fi に潜む脅威を排除する

 国際水準のWi-Fi セキュリティを実現

 

 

 

 →「AIRTMS カタログ」NEW

 

通信設備の脆弱性対策

 ネットワークセキュリティの実態把握

 脆弱性スキャンとペネトレーションテスト

 

 

 

情報漏洩対策

 社内および社外の脅威から機密データを保護

 次世代シンクライアントの導入

 

 

 

Webサイトの脆弱性・改ざん対策

 Webサイトの脆弱性診断ツール

 Webサイトの改ざん対策

ご好評いただいている QoS・スループット改善装置 ATALANTA-PEP

 

ATALANTA-PEP (TCPアクセラレータ)

QoS・スループット改善装置、一点制御型と変動帯域対応型があります

eDIREXION

(Autonomic QoS帯域制御装置)

VoIP系音声データ、各種IP系データの混在通信を効率的に多重伝送する2点間制御方式によるQoS帯域制御装置

 

TCP Connection Equalizer

(TCPコネクション最適化装置)

TCPコネクション・リソースの有効利用を目的に開発されたTCPコネクション強制解除制御装置

 

NeoPro Command

(アプリケーション通信制御サーバ)

  サーバに代わってアプリケーション通信の速度調整を可能にします

2W-IP Adapter

(2線式アナログ専用線IPアダプタ)

20Km以内の近距離拠点間は、

アナログ専用線が経済的。

 

eTA peerMUX

(デジタル専用線ターミナルアダプタ)

最大8ポートまでのTDM・DSU機能を内蔵。専用回線の障害をISDN回線でバックアップします

*自社開発商品につきましては、お客様仕様に設計変更など、お客様のご要望にお応えしております。なんなりとご相談ください。

1973年創業以来「トラフィック計測分析と予兆解析技術、及びそのプロセス・メソドロジー」を追求してきたのが日本ダイレックスです。見えないネットワークの世界を見える技術に置き換える「リアルタイム・ネットワーク・インテリジェンス分析」が当社の強みです。これをベースに、通信品質とセキュリティを飛躍的に向上したソリューションを提供しています。

 

さらにお客様には「赤ひげ」信条をもって課題に取り組み、「通信品質の目利き力と技術力」でお客様のビジネス創出をバックアップしています。

 

新製品のお知らせ│20180619

新製品 Owl Cyber Defense "ReCon"

 

「ReCon カタログ」NEW

「Owl DualDiode ページ」

Owl Cyber Defense "ReCon" 双方向データ・ダイオード・ベースの

サイバーセキュリティソリューションを発表

セキュアリモートコマンド制御用に設計された新製品

 

Ridgefield、CT、2018年5月31日 ー データダイオード・ネットワークのサイバーセキュリティソリューションのマーケットリーダーであるOwl Cyber Defense Solutions、LLC(以下、Owl)は、新しいOwl ReCon ソリューションのリリース発表をします。ReConは、独自のデータダイオードベースのサイバーセキュリティソリューションで、リモートコマンド制御、またはリモート監視用の安全な双方向データ転送用に設計されています。

ReConは、2つの独立・高度に限定された、一方向パスを利用するハードウェアベースのサイバーセキュリティソリューションです。このソリューションを使用すると、従来のソフトウェアベースのファイアウォールよりも高いセキュリティを提供しながら、攻撃対象領域を減らすことができます。ReConは、「一方通行イン」と「一方通行アウト」の安全なネットワークのためのハードウェア強制ソリューションに加えて、米国国土安全保障省が推奨する第3のコンポーネントをカバーしています。それは、他の双方向接続を安全で高度に限定することです。

Owl社のプロダクトマネージャ、Mark Toussaintは次のように述べています。「デバイスとネットワーク間の安全な情報交換の必要性は、近年になって、特にクリティカル・インフラストラクチャのエコシステムにおいてますます増大しています。」「ITへの運用データへのアクセスは、分析、安全なリモートコマンド、リモートヘルプデスクおよび制御にとって重要です。これらのサービスは、ビジネスの継続性を確保するために双方向通信が必要です。シームレスなリモートコマンド・制御と、ハードウェアベースのセキュリティ防衛の比類なき保証を一緒にしたこの新しいソリューションを紹介することに非常に嬉しく思います。

Owl ReConは、ネットワークセキュリティを確保し、OTとIT間の高度に制御された経路を提供します。また、プラント運用の可視化、特定のシステムのリモートコマンドを可能にします。ReConは「エアギャップ」アーキテクチャを必要とせず、産業用Internet of Thingsのセキュリティを大幅に改善します。

「Owlにとっては、効果的なネットワークセキュリティの提供とビッグデータや分析のための次世代データ共有を提供するだけでなく、安全なアクセスと運用ネットワークへの可視化の現代的ニーズを満たすセキュリティソリューションの革新を継続することがミッションクリティカルです。」とOwl COOのSal Morlandoは述べています。

 

Owl Cyber Defense Solutions、LLCについて

Owl Cyber Defense Solutions、LLCは、データ・ダイオードおよびクロス・ドメイン・ネットワークのサイバーセキュリティにおいて世界をリードしています。Owlは、軍、政府、重要インフラ、および商業コミュニティの顧客に常に焦点を当て、エントリーレベルからエンタープライズまで、さまざまな運用ニーズを満たす市場初の一方向データ転送製品を開発しています。